スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深く考えること

こんにちわ。にゃんた623です。
今回は私が深く考えていることについて、ある意味番外編として掲載させていただきます。
わがやのにゃんずの写真はございませんが・・・・なにとぞご了承くださいませ…。
(そのぶんトップ背景を変えたと言う意思表示をモロアピ)(に…にこり)





私の職場の後輩と何気ない雑談をしていた事から話ははじまります。
私自身も実際自分の目で見て、耳で聞いて、現状を把握したのではありませんので
若干の差異があるとは思いますが、聞いた話を私的に解釈し、客観的に皆様の意見を伺いたいので記載させて頂きます。

後輩ちゃんは一年前まで四匹の犬(ミックス中型~大型)を飼っていました。
元々飼っていたおかあさん犬が子供を4匹産み、そのまま室内犬として実家で飼っていた5歳くらいのワンズだったそうです。
ところがちょうど去年の10月に家庭の事情で引っ越す事になりました。
引っ越しは大掛かりで、作業の期間は「知り合いに預ける」と言う話になっていたとのこと。
ある日、高校へ通っていた後輩ちゃんが学校を終えて自宅へ帰ると、
4ワンズのうちの3ワンズがいなかったそうです。
心配して事情を知っている御兄弟に聞くと、「もう知り合いに預けてきた」と言う事だったので、
安心したそうです。
けれど、引っ越しを終えても戻ってこない。どうも話がおかしい?な、と言う事でご両親、御兄弟によくよく聞いてみると
じつは預ける、と言うニュアンスで、保護をしてもらい引き取ってもらった…・・・・・・・と言う事を聞き。
悲しくなって、心配で、帰ってこないの?なんで?と言う気持ちでいっぱいで、
連れて行った御兄弟に頼み、保護をして頂いた場所へ連れて行ってもらったそうです。

それが2月の事。
車を止めてから30分は山道を歩き、山奥へ向うとその保護施設はあったそうで、
「預けた」と言って手放されていたた3ワンズは大型犬用のゲージに飼われていたそうです。
当人は連れて帰りたい気持ちでいっぱいだったそうですが、まだ新しい家の事情や、
そのうち引き取りに来るから、という家族の言葉を受けて、その時はそのまま帰ってしまったようで…



ここからは現在の話に戻ります。
話の中で
後輩ちゃんは、「だまされたんだとおもいます…、私のいないうちに捨ててきたとしか思えない…」と言うニュアンスの事を言っていて、早く取り戻したい気持ちを話していました。
事の発端の話は、「中型犬~大型犬を屋外で多頭飼いする用の檻はいくらしますかね…?」と言う事だったのですが・・・
内容を聞くうちに、彼女の必死さを知り、なんとか手助けができないか…と考えております。

思案の内容として
1、ご両親(家主)の考えは?
2、引き取ったとして。責任を持って若い彼女が面倒をみていけるのか?(予防接種、餌代、散歩、場所等)
3、保護をして頂いた方に会いに行ったとして(後輩ちゃんの意思とは関係無いとはいえ)一度手放されたワンズは引き取りが可能なのか?
4、と言うか、その保護場所はどこだ
5、大体なぜ、4ワンズのうち1ワンはおとなしいからと言っ新居へ連れていったのに、
3ワンズを手放さなくてはならなかったのか。(吠えるとうるさい…からと言われたそうですが、5年も飼っていたのに!?)…と言うのは私の独り言デス…


1>
お母様と後輩ちゃんは、早く引き取りたい、と言う話で一致し、探しているようです。
2>
毎月、ワンズを引き取るために貯金をし、ゲージ費用として八万、毎月の食費として●万円 …
3>
保護活動をしてある方へ切実にお伺いいたします
4>
久留米の山奥……としか分からないようです…
少しでも何かご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい…(人)
5>
独り言です…





ともかくは、私の聞いた話の内容がまだ上記のように少ないため申し訳ないのですが・・・
なにかしらのご意見、情報がございましたらコメントをお願い致します…!





考える所はたくさんございます。
ご両親のお考え…
成人をしてないとは言え、社会へ出て働き始めた彼女が精一杯お金を貯めて、
なんとか大事にしていたワンズを探していること。
引き取ったとして、それからのワンズのこと。
一上司として。私のしている事は彼女やそのご家族、ワンズにとって本当に正しいのか…



保護活動をされている方にご縁を頂き、私の家族となったあーちゃんきーちゃんを見ていて。
飼い主として。
また、保護活動をされている方々の気持ちを考え。
大事にしていたワンズがある日突然いなくなってしまった後輩ちゃんの気持ちを考え。
なんとか取り戻したいと必至な彼女とお母さん、また詳細を教えてくれない御兄弟。
息をして、御飯を食べて、生きている、ワンズ。





悲観的に考えていては何も始まらない。
出来る事をやりたいと思い…、やれる限りはやってみないと諦める事も悔いになるからと
後輩ちゃんと話して
私なりに出来ることが、とにかくネットや知り合いにききまくることと
この場をお借りして記載させていただくことだったのですが・・・



なにとぞ、少しでも何かご存じの方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか。
つっても、久留米の山奥…これがキーワードな為、もう八方塞がりなんですが・・・
客観的なご意見でも宜しいのでお言葉を頂けると感謝で御座います。









ほんっと、こういうとき「…なんで頻繁に更新してなかったんだろう…」と
頭を凭れる次第ではありますが…
(とほほ)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。